十月の営業日

 

– 今月の営業日 – のページを更新しました。

http://www.hontomichikusa.com/openday

 

十月は、すべての土曜日、通常通り営業します。

(※もし臨時休業する際は、決まり次第トップページツイッター でお知らせします。)

 

十月のケーキは、紅玉りんごとスイートポテトのタルトです。

酸味と甘みのバランスの良い長野県産の紅玉を焼きりんごにして、

たっぷりのスイートポテトとアーモンド生地を重ねたタルト生地の上に

くるりと丸く並べて焼き上げました。(※テイクアウト可能です。)

 

甘酸っぱい焼きりんごと、ぽってりと滑らかなさつまいもの甘味。

底に敷いたタルト生地はさっくり、りんごの周りのアーモンド生地はしっとり。

昨年の十月にお出しして、とても喜んでいただけた秋のタルト。

今年の十月も(良い紅玉が見つかる限り)毎週ご用意して、お待ちしています。

お楽しみいただけましたら幸いです。

 

 

昼間は30度に程近く、朝夕はともすると10度台後半。昼間は半袖、朝夕は長袖。

秋の日は釣瓶落としと言いますが、気温までそんなに乱高下しなくても……。

と箪笥の中をワタワタととっかえひっかえしつつも、ふと気付けばいつの間にか

段々と渋い色・厚い布地の服が増えてきている、今日この頃です。

 

岐阜の十月は、神様が出雲にお出掛けになる神無月。

神無月と聞くと、「もう早、神様が来年の相談をなさる頃なのだなぁ……」と思います。

そういえば、本屋さんでも文房具屋さんでも100均のお店でも来年の手帳・カレンダーの

コーナーが目立つ場所にあって、売り場も広くなっていたような。と、ハッとします。

 

10月2日(木)からリニューアルオープンされる徒然舎さんにて、焼き菓子の委託販売が再開します。

おかげさまで〔本と道草〕は、一周年の九月を過ぎ、十月からまた、次の一年が始まります。

この一年、毎営業日お客さまに扉を開けて頂けたことは、とても幸せなことだったと実感しています。

まだまだ至らぬ所ばかりで反省点多々の日々ですが、来年の十月も迎えられるよう、地道に努めます。

 

当店は今月も、小さな町の小さな家の、小さな部屋の一角で、ひそかに営業しています。

探して見付けてお越し下さるお客さまお一人お一人に、ホッと過ごしていただけるような、

どことなく長閑で和やかな場所となれるよう、初心を忘れず営業していきます。

ささやかなおやつと飲みものをご用意して、ご来店をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

 


« 価格改定のお知らせ ホームへ戻る Home ホームへ戻る 祝!〔古書と古本 徒然舎〕移... »