赤紫蘇しごと


六月もそろそろ終わり掛けの頃。
田んぼの稲も根付き、だんだん緑濃くなってきました。
蒸し暑い日も多いですが、お元気でお過ごしですか?

今年はまだ、あまり梅雨らしい雨が降っていないように思います。一方で、
時々スコールのような激しい雨が短時間に降っていて、気候の変化を感じます。
そんな今月後半は、試作のほか例年通りの梅雨仕事その2として、
赤紫蘇しごとを進めました。

続きを読む »



梅仕事と生姜仕事


梅雨・入梅。という文字通り、六月は梅仕事の季節。
農家さんによると、今年は例年に比べて梅の終わりが早いそうで、
六月の初めから慌てて今年も夏のドリンクの準備を始めました。

コロコロとした姿が見ているだけでも嬉しくなる青梅をザルにあけて

黄色くなり甘い匂いがしてくるまで風通しの良い日陰に置いて追熟させ、

ヘタを取り、水で洗って水気を切り、焼酎で拭いて殺菌し、

氷砂糖とザラメ糖、美濃の内堀醸造さんのリンゴ酢と
京都の村山造酢醸造さんの千鳥酢(米酢)と合わせて、
(上図は、お酢を半分入れたところ…実際は倍量入ります。すっぱいです。)

朝と夕とにひっくり返し続け、時々脱気して発酵気味の空気を抜き…。
現在は、砂糖がすべて溶けて、梅の実が段々シワシワになってきました。

おいしくなーれー。
 
7月からは、日曜日に、テイクアウトだけでも始めたい…と、現在
少しずつ準備を始めていますが、無事この梅サワーも出せますように。
と願っています。(ごく稀に、過発酵で失敗することがあるのです…orz)

7月からのテイクアウト営業については、また日程や
営業時間・メニューなどの詳細を決定次第、お知らせさせていただきます。

下記は、おまけの生姜仕事について。
ジンジャーエールは、ピリリと辛めのみじん切りが好きです。

続きを読む »



スコーン&クッキー試作中〔4〕&簡単バナナアイスバー


東海地方も梅雨入りした、六月第二日曜日。
蒸し暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしですか?
 
店の辺りではこの二週間でご近所の田植えも一気に進み、
七割方の田んぼに水が張られ、早苗の植わった景色になりました。

庭のキウイの木にも、小さな実がコロコロと成り始めました。

先週・今週は、お食事系スコーンに加えたいチーズの組み合わせを
試し始めたり(写真は、ディルとモッツァレラチーズのスコーン)。
(とろけるチーズは焼き戻しに不向きかもしれない…と、改良計画中)。

苦みの勝るチョコクッキーには、砂糖をまぶしたりチョコを挟んではどうか?
と試作を重ね、却ってボンヤリした味わいになってしまい首を傾げたり。

3歩進んで2.5歩下がる…というような日々を繰り返していました。
(あとは、梅仕事と生姜仕事を幾つか。こちらは、また別記事にて。)
 
失敗は何度重ねても凹むものですが、
多少なりとも進んでいると考えて、練りこんでいきます。
おいしくなーれー。

※下記は、暑い日に重宝する、おまけの簡単おやつについて。
夏場の我が家で大活躍している、簡単バナナアイスバーの作り方です。
ものすごく簡単なので、よろしければ、ぜひお試しください。

続きを読む »



今後の予定と、庭日誌〔5月〕


緊急事態宣言が解除され、六月からは学校等もいよいよ再開されますね。
営業を再開されるお店も多い中、とても迷いましたが、当店は引き続き
六月も休業させていただきます。
 
六月末頃には、今後の営業についてお知らせさせていただく予定です。
今しばらくお時間をいただき恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

皆さま、どうぞご安全に、お元気でお過ごしください。

※駐車場わきの雪柳は、今年も五月の連休中に満開を迎えました※

【下記は、今月の庭日誌につき、折りたたみ…φ(._.)🌼】

続きを読む »



スコーン試作中〔3〕・チョコクッキー試作中〔1〕


明日から六月。皆さまお元気でお過ごしですか?
店の前庭の琵琶の木にも、今年はひとつ実が付きました。

先週・今週は、スコーンとチョコクッキーの試作をしていました。
現在、スコーンのレシピは、粉と材料の組み合わせの絞り込みがほぼ完了。

※上は、しっとり感を保つため焼成直後にラップに包むと良いかも…?と思い試した時の図。
(生地が押さえられて目が詰まってしまい、あまり効果なし(むしろ逆効果?)でした…;)

現在は、後味の良さを考えてもう少し膨張剤(ベーキングパウダー)を
減らして作りたいと思い、試行錯誤をしています。
ちゃんとパクっと腹割れ(オオカミの口)させつつ、どこまで減らせるか…。

同じ生地でも、オーブンに入れる時の生地の温度や型(断面)の形、
予熱・焼成温度と焼き時間によっても膨らみ方が変わるので、

微調整を繰り返し、あれやこれやと比較検討の日々を送っています。

現在は上の写真のとおり、ちょっと控えめな割れ具合なので、
もう少しパックリ元気に割れた焼き上がりを目指します。
(焼き色についても、まだまだ悩ましいところです…。)

焼き菓子の中では、型抜きクッキー用の生地の試作を続けています。
(当店のチョコ生地は、今まで絞り出しや丸型等、柔らかい生地のみでした。)
サクサク軽く、ほろ苦く、チョコの味わいも感じられる「サブレ」が目標。

ほろ苦さと型抜き用の生地感(型離れの良さ)に関しては改良が進みましたが、
甘さとチョコ感、食感の良い厚みや、焼き上がりの綺麗さなど…
肝心なところは、まだまだ色々、要検討です。
目標は、きれいで割れにくく、日持ちがして、勿論おいしいチョコクッキー。
どうやらこちらも、先は長そうです。
おいしくなーれー。



Old »


Home